胸郭主導型トレーニング・しなり体操 1Dayセミナー

胸郭主導型トレーニング・しなり体操を1日で理解してもらうセミナーです。
このセミナーだけでも明日から導入できる内容となっております。

いきなりですが、

「力任せにやらない!」
 
とスポーツをやられたことがあれば
指導を受けたことがあると思いますが、
 
「力任せ」はやり方によって大きな武器になります。
 
そういったからだの使い方をお伝えしていきます。
一生懸命頑張っている筋トレを有効に使いたいですよね。


 
からだの使い方によって「胸式タイプ」と「腹式タイプ」に
大きく分けて考えます。
 
簡単に言うと「胸式タイプ」は1つの軸で上半身を
「腹式タイプ」は2つの軸で下半身を使って動きをつくります。
 
自分のタイプを知ってからだを動かすことにより
高いパフォーマンスが得られます。
スポーツであれば対戦相手の特徴もつかみやすくなります。

そしてからだの使い方を理解すれば逆のタイプのからだの使い方
もできるようになります。
今までの参加者のみなさん全員できるようになってます。
 
各タイプによってカラダのしなり方が異なるので
「しなり体操」というものが役立ちます。
胸式タイプは硬くて強いしなり
腹式タイプは柔らくて大きなしなり
そういう傾向にあります。

胸郭主導型トレーニング・しなり体操は
伸び悩んでいるアスリートにはもちろん、
フィットネスにおいても見た目を変えるのに役立ちますし、
高齢者の動ける体作りや
リハビリトレーニングにも効果的です。

〇受講者のご感想(胸郭主導型トレーニング特別セミナー)

今までこのような視点で動作を見ることがなかったため楽しく取り組めた。
腹式での指導をみることが多く胸式は胸式で伸ばして良いと再認識した(20代男性・理学療法士)

大変興味深く日常の業務に役立つ内容だった。トレーニングの世界、理論の中で
曖昧にされていたことを明確に説明、実技指導してもらった(60代男性・医師)

手技療法における体の使い方に関心を持ってきたが、胸式腹式という分類で特徴の違いは
大変興味深かった。特に胸式を得意とする治療家への指導を工夫したい(40代男性・マッサージ師)

内容がわかりやすく臨床で使いやすいと思った。スポーツ現場ではなく整形のリハビリとしての
運動指導にも十分使えると感じた(40代男性・理学療法士)

腹式胸式での身体の使い方が違うことに面白さを感じた。意識・無意識で身体が表現している中で
選手が使い分けることでパフォーマンスに差がでる(40代女性・アスレティックトレーナー)

今まで受講してきたトレーニング理論と違う視点からアプローチを考える方法は目からウロコだった。
日本人が他国に勝つために、他チームとの差別化のために今後取り入れたい(30代男性・鍼灸師柔整師)

腹式タイプのアスリートに胸式タイプのトレーニング評価のみ実施していたことがわかった。
タイプの分類ができることでアスリートの見方が変化すると思う(30代男性・PT・AT)

トレーニングや日常のパフォーマンスが変わりそうでうれしい。
なぞが解けたような感覚もあり頭がスッキリしている(30代女性・インストラクター)

胸式腹式どちらが良いというわけではなく、そのタイプとその時々に良い方法でアプローチしていく考え
と心理学と結びつけて深めたりリフレッシュする方法が参考になった(40代男性・鍼灸師柔整師)

胸式と腹式の両極端に分かれるのかと思ったが100%というのがないのがわかった。
筋力トレーニングはフォームも負荷のかかり方も違うんだなと感じた(40代男性・会社員)

今、バレエの動作をイメージしながら腹式or胸式と考えられる自分がいる。軸移動が大変勉強になった。
この数時間で自分のスキルアップを実感できてることがとてもうれしい(50代女性・会社役員)


[セミナー内容]

胸郭主導型トレーニングとは
自分のタイプを知る
タイプ別の動きの特徴
スポーツ別で特徴を見る
タイプ別筋力トレーニング方法
しなり体操
タイプ別による思考の違い
 
講師/井口哲也
胸郭主導型トレーニング・しなり体操考案者、
メンタル&フィジカルコーチ、
米国NLP&コーチング研究所認定NLPプロフェッショナルコーチ、
日本NLP協会認定プロフェッショナルコーチ、
全米NLP協会認定マスタープラクティショナー、鍼灸師
 
対象/スポーツチーム指導者(監督、コーチ、トレーナー)、
パーソナルトレーナー、アスリート、トレーナーを目指す人
 
参加費/9,180円(税込、当日現金支払)
定員/6名 (人数減らしました)
 
申込方法/
件名に「胸郭主導型トレーニング・しなり体操1Dayセミナー(3/29)参加希望」
と明記して下記URL(問い合わせフォーム)からお申し込みください。
※状況によって開催中止となるかもしれません。ご了承ください。

開催日 2020年3月29(日) 
申込締切/3月27日(金)
 
問い合わせ/所沢スポーツケアセンター
TEL & FAX:04-2925-7928
http://www.tokospo.com/contact.html