胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者認定講習

胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者認定講習のご案内


<スポーツ競技にて>

・ピッチングフォームがおかしいと思うが、変えていいものか?
 又、どう変えたらよいのか?
・投手の筋力トレーニングが心配だ。
・速く走るためにランニングフォームを変えたほうが良いのか?
・上手い人のゴルフスィングを真似ているが上達しない。
・体幹トレーニングの成果が現れない。
・打撃系格闘技でもっと強い破壊力を出したい。
・筋力トレーニングでパワーアップして成果を出したい。
・筋力トレーニングをしないで成果を出したい。
・ここ一番に弱い。
・成長がストップしているようだ。



<日常生活において>

・短い時間でシェイプアップしたい。
・高齢になっても動ける体にしたい。
・今の仕事が自分に向いているのか疑問。
・人の特徴を見つけるのが苦手だ。
・周りが見えなくなることが多い

 
こういった悩みがありませんか?

胸郭の動きによってその人に合ったタイプ(胸式と腹式)があります。

これが理解できると自分の体を上手に使いこなすことができます。

また指導者としてもフォーム修正などで的確なアドバイスができるようになります。

へんてこりんなフォームに見えてもその選手に合った動きの場合がとても多いです。体のタイプに合っていないフォームに矯正すると怪我やパフォーマンス低下につながります。

胸式・腹式のタイプによって思考法も変ってきます。これも理解しておくと指導の幅が大きく広がります。

講習にコーチング技術も取り入れましたので、自分の価値観とクライアントの価値観の違いがわかるようになります。個人への指導法が明確になると、クライアントに継続して指導を受けてもらえるようになります。

思考の変化(ビリーフチェンジ)をさせることで今まで行き詰っていたところを乗り越えることが可能となります。

胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者になって勉強していくことで多くのことが解決出来るようになっていきます。


認定講習は「ベーシック指導者認定講習」と「アドバンス指導者認定講習」とあります。


ベーシック指導者認定講習


 <講習内容>

 ・胸郭主導型トレーニングとは
 ・しなり体操とは
 ・体の軸
 ・トレーニング実技
 ・コンディショニング実技(ストレッチ・呼吸法)
 ・動作解析
 ・スポーツ競技用トレーニング
 ・高齢者用トレーニング
 ・シェイプアップ自重トレーニング
 ・リハビリトレーニング
 ・メンタルに影響を及ぼす栄養とホルモン
 ・胸式腹式思考別指導法
 ・トレーナー・指導者としての価値基準を見つける
 ・スポーツ別しなり体操
 ・ビーム式パフォーマンスアップ法

 
 <講習で得られるメリット>

 ・トレーニング指導のベースになるものが得られる
 ・シェイプアップの知識が得られる
 ・狭いスペース・少ない器具でも十分な効果が得られる
 ・動作解析ができる
 ・アスリートへのトレーニング指導ができる
 ・高齢者へのトレーニング指導ができる
 ・体の使い方の意識が変わる
 ・リハビリトレーニングの知識が得られる
 ・日常動作が楽になる
 ・クライアントの範囲が広がる
 ・自分の体が変わる
 ・トレーナーとしての価値観がわかる
 ・クライアントが継続してくれる理由


 <講座終了後の活動範囲>

 ・クライアントへの指導
 ・体験セミナーの開催
 
 講習内容の説明はこちら

 

アドバンス指導者認定講習

  ベーシック指導者認定講習修了者のみ受講可能


 <講習内容>

 ・スポーツ競技における胸式腹式タイプ別思考法と戦略法
 ・リハビリトレーニングアドバンスバージョン
 ・ビリーフチェンジで悪習慣を改善する
 ・ビリーフチェンジ筋トレ法
 ・ビリーフチェンジコンディショニング法
 ・クライアントとのコミュニケーション術
 ・コーチング術


 <講習で得られるメリット>

 ・戦術を視野に入れたアスリートへのハイレベルなトレーニング指導力
 ・停滞している状況の打破
 ・メンタルの強化
 ・捉われない指導法の習得
 ・上級の動作解析力
 ・コーチング技術を使って対話ができる(顧客の確保)


 <講座終了後の活動範囲>

 ・ベーシック指導者認定講習の開催
 ・トレ塾 (勉強会) への参加 
 ・クライアントへの指導
 ・体験セミナーの開催


指導者認定講習受講者の声

この指導法をわかっているだけで選手の個性を活かすことができるので、
スポーツで上を目指す子供や社会人を指導している監督・コーチは是非受講されることをお薦めします。
また治療家の先生も患者さんに指導できるストレッチ、トレーニング方法を学べ大変参考になると思います。
 
 (30代男性 整骨院経営)


野球少年に対してフォームチェックなどの技術指導をしてきたのですが、何故か「出来る選手」「出来ない選手」
がいて悩んでいたところに「胸郭主導型トレーニング・しなり体操講習」を学び、「胸式」と「腹式」のタイプに分けて技術指導をすると選手たちにしっくり伝わったようでプレイが上達しました。

 (50代男性 柔道整復師)


これまで経験則で行っていた選手別のフォーム指導を系統だてた理論として学ぶことができました。
講習は実技が多く、実践的な“生の”指導を自らの身体で体験しながら学ぶことができます。
クライアントの特性に合った身体操作を指導できることが、トレーナーにとって大きな武器となることは言うまでもありません。
ワンランク上のトレーナーを目指すなら、胸郭主導型トレーニング・しなり体操の指導者となることをお勧めします。

 (40代男性 トレーナー)

 
 実際のアンケートはこちら

 

胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者認定講習 詳細
日程   双方の都合に合わせて決定
 
会場   所沢スポーツケアセンター
 
時間   ベーシック指導者認定講習10時間 
     アドバンス指導者認定講習 5時間
 
講師   井口哲也
 
持ち物   筆記用具 トレーニングウエア A4資料の入るバッグ
 
参加費 ベーシック指導者認定講習20万円
    アドバンス指導者認定講習10万円

(分割可能 ご相談ください) 指定口座にお振込ください

 
受講条件
 トレーニング指導経験もしくはスポーツ競技指導経験のある方  
 医療国家資格所有者 
 これからトレーニング指導者として活動を目指す方

備考
 録画・録音は禁止とさせていただきます。
 資格取得後は年数回開催される勉強会に参加することができます。
 これによって新しい技術を随時習得することができます。
 年1回以上参加することで資格更新となります。


※胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者認定講習 規約(お申し込みの前に必ずお読みください)
 
 ・講師の都合によりやむを得ず延期又は中止とする場合があります。中止の場合は講習費をご返金致します。
 ・講師や他の参加者の迷惑となる行為があった場合退出してもらうことがあります。この場合講習費はご返金いたしません。
 ・こちらの指示に従わずに器具などを扱って怪我等された場合は責任を持てません。


その他ご質問等はお問い合わせフォームにて「胸郭主導型トレーニング・しなり体操指導者認定講習 問い合わせ」と記述して送信してください。